スタッフ紹介

AUTHOR ARCHIVES
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORY ARCHIVES
スタッフ紹介
■「2012年2月」の一覧


  スタッフの皆さんによく話している言葉に「得るは捨つるにあり」と言う言葉があります。

 世の中は常に変化していますが、企業も個人も、その変化に対応してゆかなければ
 なりません。
  変化することを、一言で言うと「捨てる」ということ・・・。

  それでは何を捨てるのか
    ①業界の常識
    ②先入観や固定観念
    ③見栄や体裁
    ④執着心
    ⑤高慢心
    ⑥消極的心・・・・・などです。
 
  様々なものを思い切って捨て去ると、己を生かしている生命力が甦ってきます。
 古いものを捨てると、新しいものが入って来ます。危機に瀕したとき、恐れ、憂え、
 怒りなど、私情雑念をきっぱりと捨てて、運を天にまかせたとき、危機を脱することが
 出来ます。

  変化の激しい時代を切り拓く鍵は「捨てる!」にある、と考えます。

 特に、自分の「わがまま」を捨てることが、幸福をつかむポイントでしょうか。
 

posted by 光岡政和 | 2012:02:21:14:26 | Permalink
PAGETOP