スタッフ紹介

AUTHOR ARCHIVES
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORY ARCHIVES
スタッフ紹介
■「2014年9月」の一覧

売買仲介事業部の福田です。

ここ数日、朝夕めっきりと肌寒くなりましたね。
私たち両親は夜、布団にくるまって寝始めたのですが2才になる息子は
タオルケットをはねのけて汗だくで寝ています。この差はなんなのでしょう???

さて、なにやら堅苦しいタイトルになってしまいましたが、ここ1か月で
複数のお客様との打ち合わせでおきた出来事をご紹介します。

建築会社さんと一緒に土地選びのお手伝いをさせていただいていたところ、
運よくご希望のエリアに物件が見つかりました。
土地を決める際、売主さんに購入の意思を伝えるとともに、融資やプランの
最終確認をするため、1週間前後 検討期間をいただける場合があります。
今回はそれぞれ1週間から10日程度お時間をいただきました。

本来であれば文字通り"最終確認"のための期間なのですが、十分な事前検討が
出来ていなくて、
そこからご家族への相談、再度他社さんへの打診をするか?、プランや資金を
どうするか?等々、
本来であれば1週間ではとても整理しきれない事柄を解決することになりました。
やはり期間内ではまとまらず時間切れとなり、2番順位の方に土地の交渉権を譲る
ことになってしまいました。

建物と違って、土地は買うか、買わないかという2択になります。
そうなると、購入の決断をするためには事前に
・建築会社の選定→そのために・どんな間取りが・どんな設備が
 どれくらいの金額で建てられるか等の事前確認
・融資先の選定
・ご両親等、相談される方への報告・相談
・物件に関する不安の解消
等々の打ち合わせができていないと、せっかく購入申し込みをしても
時間切れで悔しい思いをするだけになってしまいます。

これから土地探しを始める方、そしてすでに土地探しをしているけれど
希望の物件に巡り合えていない方、

"今だからこそ"できること、しておくべきこと

があります。
私たち不動産会社や建築会社の仕事の半分が土地が見つかるまでに
お客様それぞれの不安や問題を解決しておくことなのです。
ご興味をもたれた方はどうぞ勇気をもって、ではなく(笑)お気軽に
お問合わせください。

売買仲介事業部:福田 
e-mail::m-fukuda@firstland.co.jp
携帯:090-9469-5641


posted by 福田誠 | 2014:09:19:10:38 | Permalink

 秋を感じる今日この頃です、まだまだ暑い日が続いておりますが皆さま方におかれましては
いかがお過ごしででしょうか?
 一般的には時候の挨拶として使われたり、意味としてはすがすがしい、実りの秋で心も体もさはやかな気持ちのいい季節というように思う場合が多いでしょうし、「馬肥ゆる秋≒食欲の秋」としてとられる事も多いと思います。しかし、調べて見るとモンゴル地方を支配していた遊牧騎馬民族が秋になると馬は肥えて、強くなり国境に入り襲撃や略奪行為をしてたとの事です。
「天高く今肥ゆる秋」の本当の意味は、毎年秋になると遊牧民族が攻め込んで来ることに対する注意喚起の言葉ということです。
 とは言え、新米や、果物、秋刀魚などなど食べ物のおいしい季節には間違いないので
「人間も太る秋」かもしれません。
お腹の廻りは気になるけれど美味しいものは食べたいですよね、健康のため暴飲暴食には注意です。

posted by 村岡良治 | 2014:09:06:12:00 | Permalink
PAGETOP