スタッフ紹介

AUTHOR ARCHIVES
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORY ARCHIVES
スタッフ紹介
■「2013年3月」の一覧
2013.03.26

こんにちは、売買仲介事業部の福田です。

我が家の桜そろそろ満開になりそうです。
今日から新年度、各会社で入社式が行われていることでしょう。
弊社も新しい仲間が1名増えることになりました。

私も今年から4年目に入り、今まで以上にエンジン全開で皆さまの
お役に立ちたいと思います。

3年前に入社した時は前職(住宅会社)との関連があるとはいえ、
心細くもありました。
その不安を解消してくださったのが前職でお世話になった入居者
の方々でした。
お付き合いの長い方だと20年以上になるのですが、仕事の合間、
お宅の近くを通った際に、前触れもなくふらっとお邪魔しても快く、
「お茶でもどうぞ!」と誘ってくださり、
出会った頃の思い出話からお互いの近況報告まで話しに花が咲
くこともあれば、休日に家族ぐるみで昼食をともにすることもあります。

中には息子さんの住まい探しをお任せいただいたり、住替えの際の
売却の依頼をいただいたりと、
気持ちの上でも仕事の上でも人生の支えとなっています。

これからも不動産を通じてお役に立てた上でその後もお付き合いが
続けられると嬉しいですし、そうしていただけるような質の高い業務
を日々行いたいものです。

今まで出逢えた方々が私の財産です。

posted by 福田誠 | 2013:03:26:17:24 | Permalink
2013.03.21

 WBC:3連覇を目指した山本浩二、侍ジャパンでしたが残念ながら1-3でプエルトリコに負け
準決勝敗退となりましたが、予選から随所に「らしさ」を発揮して十分な感動を貰いました。
 日本人らしさを表現するときに良く使われるのが、男性は「侍魂」、女性は「大和撫子」です
昔からある言葉ですが、ひと時忘れられた部分もありましたが野球やサッカーなど日本代表の
代名詞となっています。
 日本代表とまではいきませんが、常々、家庭や仕事の中で自分らしさ・父親らしさ・
ビジネスのプロらしさ・○○○らしさ・・・・・という風にその時その時の状況による、「迅速・適格」な
「対応、判断」をして行きたいと思います。

posted by 村岡良治 | 2013:03:21:16:51 | Permalink

 
  「ボリューム国家からクオリティー国家へ。資源国家でない日本の生きる道は、
 道州制を採用してクオリティー国家を目指すところにある。」と、ある経営コンサル
 タントが言っていました。これは、国家に限らず会社経営にも言える事だなと思い
 ながら聞いていました。人口700万のスイスでは、為替高になった場合、200万の
 時計を250万で売るそうです。コストダウンに走ることなく、価値を売る。まさしく
 クオリティー国家の見本です。
  デフレで物が売れない時代、価格競争で疲弊し、ジリ貧に陥ることなく、積極的に
 上質なクオリティーを提供し続ける営業を展開したいものです。中には、「リスクが
 あるでしょう...」と言う人がいます。当然リスクが伴います。しかし、リスクを取ら
 ないことが最大のリスクとも言われている通り、あえてリスクを取り続け、リスクをも
 楽しむ。そんな、経営を目指したいと思います。

  当社では現在、北長瀬に「ブラックリッチという暮らし」をテーマに、クオリティーを
 追求した建売住宅を販売しております。

        12月20日0007.jpgのサムネール画像
      msusta_Osera 2012_12 カラー.pdf - Adobe Reader.bmp

  従来の低価格、低品質の建売イメージを脱却し、外観、設備にこだわり抜いた部材を選び、
 耐震等級も最上ランクで設計施工致しました。空間構成の一つ一つが、期待を超えた感動に
 出会える居住空間となっております。ご覧になっていらっしゃらない方は、是非一度、自分の
 目でお確かめいただければ幸いです。
 我々は、クオリティー国家にならって、クオリティー会社を創造して参ります。
  追記
 昨日3月11日は、東北大震災から2年経過しました。震災に遭われた方々にいつまでも心を
 寄せて、「ガンバロウ」ではなく、気持ちを新たに、自らが「ガンバル!」想いで毎日過ごして 
 参りたいと思います。

posted by 光岡政和 | 2013:03:12:12:59 | Permalink
PAGETOP