スタッフ紹介

AUTHOR ARCHIVES
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORY ARCHIVES
スタッフ紹介
■「2012年8月」の一覧

お盆が明けましたが、いっこうに涼しくなりませんね。夏バテ対策はしっかりと
立てられていますか?
ここ最近、柔らかな話題が多かったので今日は仕事のお話しを少々...

新しく家を建てようと考え始めた時に、土地も併せて購入しないといけない場合に、
皆さんは建物と土地、どちらを先に探しますか?

初めてお話しをさせていただくおほとんどのお客様が、
「土地がないと家が建てられない(間取りも考えられない)から土地が先だよね」
とおっしゃいます。
確かに、理屈からいえばその通りなのですが、先に土地を決めてしまうと意外と
住まいづくりに支障が出てきてしまうものです。

私の場合、不動産屋でありながら、お客様との初回のお打ち合わせの際に
建築業者さんが決まっていないと(もしくは絞り込まれていないと)物件はご紹介
していません。
その代わりに、どのような「ところ」に住みたいか?を1時間くらいかけてじっくりと
ご要望をインタビューさせていただきます。

そして建築業者さんが決まった上で先のインタビューを元にピックアップした物件を
お客様・担当の方と一緒に土地をご案内させていただきます。
すると半分以上のお客様が半月以内に住みたい場所(土地)を見つけていただいています。

事前に建てたい家のイメージを建築業者さんと伝えて打合せをすることにより、
具体的な完成イメージや予算を把握することができ、総予算も決めることができれば、
そこから建築費を差し引いた残りの金額で土地を探すことができるため、あわてたり、
迷ったりすることが少ないようです。

土地の購入を決断する場合、費用をかけずに検討できる期間は1週間から長くて10日
程度です。その限られた時間で複数の建築会社に対してプラン、見積もりまで依頼して
一つの会社に決めることができるでしょうか?

限られた期間内で連日連夜、複数の業者さんとの打合せに疲れてしまい、最後は値引き
合戦になって本当に建てたい家は何だったのか?を見失ってしまう...なんてことも少ない
ようです。

土地が決まっていなければ、時間と気持ちにゆとりを持って建築業者さんと打ち合わせが
できます。
そうすると各社の特徴もじっくりと比較できますし、担当の方との相性(←これ、意外と
重要です!)も打ち合わせの中で確かめることができます。中には土地が決まって
いないのにプランなんか作れません!という人も...

少々と言いつつ、長くなってしまいましたが、まだまだお伝えできることが書ききれません。
ご興味をもたれた方はどうぞお気軽にお問合わせください!

福田 
e-mail::m-fukuda@firstland.co.jp
携帯:090-9469-5641

posted by 福田誠 | 2012:08:26:13:56 | Permalink
PAGETOP